今朝見た夢の話 その3

今朝見た夢の話を書きます。


私が弟と一緒に地下鉄に乗ると、

誰か有名人が乗り合わせているらしく、

車両の中に中年婦人がたくさん集まって歓声を上げています。

私たちはそれを尻目に、そこから離れた席の方に乗ったのですが、

発車した地下鉄が、いつの間にか地上を走っていて、

3車線くらいある広い国道(たぶん国道だと思います)を、バスのように、他の車と一緒に走っているのです。

私もいつの間にか、先頭車両の運転士のすぐ横に立っていて、広い交差点を豪快に右折するところを目の当たりにして喜んでいるという夢でした。

特に交差点を右折している光景が、視覚的に強く印象に残っています。