テーマ:

有名人が出てくる夢の話 その2

昨日の朝見た夢には、数年前芸能界を引退した島田紳助さんが出ていました。 山道を歩いていると道路工事をしているのですが、 砂利を敷き詰めた道路の上で、島田紳助さんがぴょんぴょんとジャンプしながら道を固めているのです。 近くには作業員が数人いましたが、 現場監督の島田紳助さんが若手芸人の作業員を従えているようでした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車を運転する夢の話 その2

今朝見た夢は車を運転する夢でした。 近くのバス通りを、大きなワゴン車に乗って運転しているのですが、座席の位置が後ろ過ぎて、 足がやっとブレーキペダルに届く位置で、ブレーキをかける時、足をいっぱいに伸ばしてペダルを踏むので、ブレーキをかける度にひやひやしながら運転していました。 助手席に誰か乗っていたようでしたが、誰だか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

怪物が襲ってくる夢の話

この前、ちょっと怖い、というよりエキサイティングな夢を見ました。 その夢というのが、どこだか判らないのですが、建物内の階段を上がっていると、階段の踊場の壁を突き破って、 映画『エイリアン2』や『エイリアン4』などに出ていた巨大なエイリアンが現れて、私を追いかけてくるという内容でした。 映画の中のシーンのようで迫力のある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引っ越しの夢の話

ここ数年の間よく見る夢に引っ越しの夢があります。 アパート、マンション、一軒家とそれぞれの夢で引っ越し先は異なりますが、 いずれの場合も、引っ越しする場面がなくて、すでに転居先に引っ越した後の場面ばかりが出てきます。 新しい引っ越し先で、新しい環境に新鮮さを感じてその近所や周囲を見て回っているという内容が多いようです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

法事の夢の話

2、3日前、法事に参列している夢を見ました。 自分の家ではなく、他所の家の法事に参列している夢のようでした。 そこで私は、自分が着ているスーツが紺色であることに気付いて、 「しまった、もう少し黒っぽいスーツを着てくるんだったな」と思ったのですが、 よく見ると、背広の肩や肘の辺りの生地が擦り切れかかっているのにも気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

階段を踏み外す夢の話

この夢は、よく寝入りばなに見る夢で、今まで数回見たことがあります。 階段を上っていて片足を踏み外してしまい、転げ落ちないようにその片足を踏ん張るのですが、 その時、実際に片足を動かしてしまい、それで目が覚めてしまうのです。 せっかく眠りに入ったと思ったら足がカクッと動いて目が覚めてしまうので、 いまいましい夢だと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人を殺してしまった夢の話 その2

今朝起きる前に見た夢の中で、また人を殺してしまいました。 記憶している限りなら、2度目の殺人です。 場所はホテルのような所で、そこの中庭でドラマの撮影が行なわれているようなのですが、他の出演者に混じって私もそこにいるのです。 その撮影現場で、出演している女優が殺されてしまったようなのです。 そして、どうやら殺した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日見た夢の話 その3

昨日の朝見た夢も変わった内容の夢だったので書いておきます。 私が電車に乗っていたのですが、事故が起きたのか停電したのか判りませんが、途中で電車から降りて歩かなければならなくなり、他の乗客と一緒に電車から降りて歩きだしました。 その時の私の服装は、黒っぽいスーツにネクタイを締め、片手にアタッシュケースみたいな鞄を下げ、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日見た夢の話 その2

昨日の朝、起きる直前に見た夢です。 隣町から自宅へ帰るため、隣町のバス停でバスに乗っているのですが、一緒に乗ろうとしている乗客の中に知人がいるのを見つけた私は、バスの中に入った所で挨拶しようとしましたが、バスの中は混んでいて、知人は後ろの方へ、私は前の方にと客の群れに押し流されてしまいました。 それだけ込んでいるのに、空…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日見た夢の話

昨日の朝、起床前に見た夢は珍しい内容だったので書いておきます。 私の住んでいる所から少し離れた場所に漁港があるのですが、 夢の中で、私がその漁港の歩道に立っていると、上空に巨大な円盤のような飛行船のような乗り物が現れました。 その飛行船のような乗り物はすごい低空を飛んでいて、建物よりも少し上の辺りの空に浮かんでいました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車を運転する夢の話

車を運転する夢を時々見ることがあります。 夢の中で車を運転する時は、いつも、他の車や物にぶつかりそうになるのですが、 ぶつかることなく、うまい具合に避けて通るようです。 数か月前に見た夢では、バックのままスピードを出して車を運転していて、 私は適当にハンドルを回しているのですが、 他の車や物にぶつかることな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今朝見た夢の話 その3

今朝見た夢の話を書きます。 私が弟と一緒に地下鉄に乗ると、 誰か有名人が乗り合わせているらしく、 車両の中に中年婦人がたくさん集まって歓声を上げています。 私たちはそれを尻目に、そこから離れた席の方に乗ったのですが、 発車した地下鉄が、いつの間にか地上を走っていて、 3車線くらいある広い国道(たぶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足が重くて歩けない夢の話

足が重くてなかなか前に進めないという夢を見たことはないでしょうか? 私は、近頃はめったに見ませんが、昔は度々見ました。 道を歩いているか走っているのですが、 足が重くてなかなか前に進めないのです。 その夢を見る度に、もどかしい思いをしたものです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

追われる夢の話

何者かに追われるという夢もよく見ます。 最も古い記憶では、中学生の時に見た夢を今でも覚えています。 校舎の中で、フランケンシュタインの人造人間に追われて廊下から階段へと逃げている夢です。 他の級友も何人か一緒に逃げていました。 人造人間は意外に足が速く、階段の踊り場の所で、すぐ近くまで追いついてきて捕まえられ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遅刻する夢の話

朝、出勤しようとして遅刻してしまう、あるいは遅刻しそうになるという夢は今まで何度も見ています。 今でもまだ時々見ることがありますし、数日前にも見たばかりです。 パターンとしては、朝出勤する時、職場に持っていかなければならない品物が見つからずに部屋の中を探し回っているうちに、始業時間の5分くらい前になってしまい、 もう慌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今朝見た夢の話 その2

今日の朝見た夢を書いておきます。 自宅でラジオを聴いているのですが、その時、ジャズのスタンダードナンバーがラジオから流れていました。 曲名は判りませんが、聴いた覚えがあるような曲でした。 しばらくすると、これもフュージョンの聴き覚えのある曲(実際に聴いたことがある曲ですが曲名を知りません)が聴こえていました(ちなみに私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気味悪い夢の話 その3

この夢はつい2日前に見た夢です。 この時も気持ち悪い生き物が出てきた夢です。 部屋の中に手の平の大きさのクモのような生き物が出てきたのですが、 それが普通のクモではなく、 胸部の所から長い脚が何本もでているだけでなく、 長い胴体の部分からも何本も脚が生えているのです。 これが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気味悪い夢の話 その2

私は脚のない生き物も苦手ですが、脚のありすぎる生き物はもっと苦手です。 特にクモ、ムカデ、ゲジゲジ、ダンゴムシ、ワラジムシ、ヤスデなどは大の苦手です。 たまにですが、こういう多足類の生き物が出てくる夢を見ることがあります。 今まで3回ほど見ています。 いずれの夢も、部屋の中に、脚が長くてたくさんあるゲジゲジに似た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気味悪い夢の話 その1

怖い夢というほどではないけれども、薄気味の悪い夢というのもあります。 そんな夢を時々見ることがあります。 数年前に見た夢ですが、商店街のアーケードの中を歩いている場面です。 その商店街は坂道になっていて、私はアーケードを上に向かって歩いています。 時刻は夜遅くて薄暗く、商店街のシャッターは閉まっていて、人通りもあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

死刑になる夢の話

これは昨年見た夢です。 私の家に、背広を着た30歳代から40歳代くらいの役場の職員風の男2人がやってきて、 いきなり私に「これから死刑を執行する」というようなことを告げました。 死刑執行に至る経緯の説明もなく、人の家に入ってきたと思ったら、死刑執行だというのです。 そして、机の上に処刑用の電気器具らしいもの(コー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

怖い夢の話 その4

よく見る怖い夢としては、 吸血鬼がやってくるという夢を見ます。 夜になると吸血鬼が街中を徘徊し、家の中にも侵入してくる恐れがあるので、 戸締りをしっかりとして、家族と共に吸血鬼の襲撃に備えている、 という内容なのですが、特に何か武器らしいものを用意している様子でもなく、 ただ、夜が来るのを待っているとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽が聴こえる夢の話

音楽が聴こえている夢をたまに見ることがあります。 それも、現実に鳴っている音楽が夢の中で聴こえるということではなく、 あくまでも、夢の中独自で音楽が聴こえるという夢です。 私は今まで、そんな夢を2回見たことがあります。 1つめは、若い頃、レッド・ツェッペリンの「天国への階段」という曲が流れている夢を見ました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人を殺してしまった夢の話

人を殺してしまったというショッキングな夢は、若い頃に1度だけ見たことがあります。 その夢では人を殺す場面がなくて、いつの間にか人を殺してしまったという設定になっていて(設定というのも変ですが)、 自分の部屋の中で「人を殺してしまった。どうしよう」と1人で悩んでいるという内容でした。 そして殺してしまった相手は私の弟にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今朝見た夢の話

今日の朝見た夢は変わった夢だったので書いておきます。 夢の中で、私は路線バスに乗ったのです。 私はバスに乗り込むと、一番奥の席に座りました。 乗客はまばらに座っていました。 その時は通常のバスの車内だったのですが、 しばらくすると、バスの後ろの車体が横に曲がっているのです。 直角に曲がった廊下のように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風呂に入る夢の話

風呂に入る夢もちょくちょく見ます。 「裸で風呂に入る夢を見ると良くないことが起きる」というのを聞いたことがありますが、 今まで見た風呂に入る夢を想い出してみると、 裸で入浴する場面はほとんどなかったようです。 ほとんどの場合、服を着たまま湯船に入っている夢でした。 裸になることへの羞恥心から、衣類を着たまま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学校で授業を受ける夢の話

私は学生時代、数学が最も苦手でした。 そのせいか、学校の教室で、数学の授業を受けている夢をよく見ます。 夢の中で私は中学生か高校生で、いつ教師から問題を当てられるかと、ひやひやしながら数学の授業を受けているのです。 そして、教科の時間割表を見ながら、1週間に数学の授業がいくつあるのかを見て、溜め息をついているという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目が覚めても夢だった夢の話

目が覚めて現実に戻ったと思っていたら、それも夢だった、という夢を見たことはないでしょうか? 私は3回ほどあります。3回ほどなのでめったに見ることはないのですが、 特に、出勤前に早く目を覚まさなければならない時に見るようです。 特に印象に残っている夢は次の内容でした。 その夢の中で私は、「これは夢だな。今自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トイレの夢の話

トイレの夢もよく見ます。 トイレの夢には主に2種類のパターンがあり、 1つは、会社内や道でトイレを探し回っているのになかなか見つからないというパターンで、 もう1つは、トイレに入ったけれども、いざ用を足そうとすると、 そこが外から丸見えになっていて、恥ずかしくておしっこができないというパターンです。 い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有名人が出てくる夢の話

時々、夢の中に有名人が出てくることがあります。 私の場合、所ジョージさんと北野たけしさんが一緒に夢に出てきたことがありました。 そのときの内容は、 私の家の裏側が坂道になっていて(現実の私の家とは違います)、そこの窓からその坂道を見ていると、 車が坂を下ってきたのですが、その車の運転席と助手席に、所ジョージさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晴れ晴れとした気持ちの夢

私は夢を見ても、めったに晴れ晴れとした気持ちにはならないのですが、 1つだけ印象に残っている夢があります。 それは、私が若い頃、都会に出ていた頃のことで、ゴールデンウイークで故郷に帰省したあと、 都会に戻って2、3日後に見た夢でした。 夢の中で、私は、故郷の旧小学校に上る坂道の下側にある見晴らしの良い丘に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more